技術情報

アレンジバッグ

当社で扱っている業務用包材の包材技術の中で、アレンジバッグというものがあります。アレンジバッグとはダンボールで保管が必要な製品を、紙袋で保管ができるように加工した紙袋のことをさします。紙袋の保管により、水に強くなり、省スペースかがみこめるようになります。一つの事例を紹介すると、トイレットロールの保管を、ダンボールからアレンジバッグに置き換えた場合ですと、ダンボールと同じで、紙袋でも段積みに問題はありません。専用充填機の採用が必要になりますが、包材単価が、ダンボールと比べ20%以上のコストダウンを見込めるので、数多くのお客様にこちらの業務用包材はご採用を頂いております。

図3