包材製作事例

PE内袋後差し紙袋

底部のミシン掛け後にPE袋を手加工で挿入している為、PE袋の取り出しが可能です。

また、紙袋の仕上り寸法に対してPE袋が長くなっておりますので、内容物を一度で使い切らなくても再度インシュロックなどで封緘することができます。(充填先でのヒートシーラーなどが不要)取り出しが可能な為、クリーンルームなどで使用する事例もございます。PE袋の長さ、折り返し方法などはご要望に応じて柔軟に対応可能です。

包装素材

クラフト紙

包装種類

オープン袋

特性

密封可能防湿性

業界

食品鉱業