包材製作事例

プラダン
プラダンをはめ込んだ様子(正面)
プラダンをはめ込んだ様子(全体)

パーティション用途:プラダン

ポリプロピレン素材のプラスチック段ボールは、段ボールやベニヤの代替として普及して参りました。
⽤途として事務所内等に設置するパーティション部材としての事例です。
プラダンの厚みが3㎜程度の場合は、しならせる事が可能なため枠を組付けた後にはめ込む事ができます。
パーティションで完全に仕切ってしまう場合は、煙感知器の設置や官庁届出が必要となりますのでご注意ください。