包材製作事例

精米集積用途:アレンジ

従来は米麦用30㎏の紐付き紙袋を精米外装として利用していましたが、作業効率が悪く、中の精米袋が破けるなどの問題がありました。この問題を解決する為に、実際につめる入れ目(5種類)に基づいてアレンジバッグ(片底袋)を設計しました。荷姿も安定し、安易に段積み可能となり、運送コストの削減効果もあります。

包装素材

クラフト紙

包装種類

片底貼袋

特性

充填スピードアップ

業界

農業食品